FC2ブログ
全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
 新年1発目に参加させていただきました~

 事前ミーティングは絶対12時に終了させようと思っていたのに、過ぎてしまった。
そしてランチがマックのテイクアウト。
おまけに時間がなく、会場で急いで早食いする始末。

 あと、初参加のみなさまにも食事風景をお見せしてしまい、不格好でした。
こんなことは、めったにあるものではありません。わたくしの段取りミスです。
関係者のみなさん、申し訳ございませんでした。

 講義は関西チームがほこる若きホープの大学生有資格者と
容姿端麗・頭脳明晰スーパーレディの2本立てであった(これだけ言っておけば問題なかろう(^^))

 高福祉で高負担のイメージの北欧始めとした諸外国の年金制度、
一転、実務でたずさわることも多いであろう、年調のしくみの内容で
あいかわらず、この会は幅広くバリエーション豊富です。
詳細はあかりんさんのブログで。

 
 しかし、懇親会でもあらためて感じたのは、若い社労士というのは

有利だけど絶対ではないし、

わたしのように中高年過ぎてからの開業も

不利だけど無理ではない。

ということです。 30歳以上の年齢差を飛び越えた近い境遇の社労士集団。
時間は貴重なんです、年齢関係なく。

中年老いやすく学成りがたし


最近、暗記力がどうも・・・

           ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ

 はい、引き続きスキルアップ研究会〈関西〉ネタです。

 前回は勉強会での学習内容について、述べさせていただいたのですが、
懇親会も多数の方と情報交換でき、有意義で楽しいものです。

初参加の方から不意に聞かれたのが、タイトルの
『今まで社労士やってきて、よかったと思ったことは何ですか?』

 思わず、詰まってしまった。 まっすぐストレートのツッコミだ。
初参加のかたからの疑問は純粋で、時に鋭利なナイフだ。 痛ててて。

 新規開拓や助成金提案、就業規則の見直しなど、自分なりに日頃から
積極的にアピールしているつもり。
 しかし社労士は契約してなんぼではなく、顧問先から

感謝されてこその社労士偏差値であろう

 それに勝る喜びはないはずのだが、気がつくと暴走気味だ。
ゆっくり、あせらず、でも怠惰にならずいこう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


 先週土曜日にスキルアップ関西の勉強会に参加してきました。

 メンタルヘルスや生保・損保、退職金関連の話題など、社労士の
コンサルティング業務に使えそうなタイムリーな議題でした。

 毎回、勉強会に出席して思うのは、いくらいい講義でも
逆にそうではない講義でも、実行しないと意味がないということです。
そのことは、以前もブログにも書きました。

 いや、すぐに自分自身の仕事に直接役立たない講義もあるでしょう。
 むしろそちらの可能性が高いかもしれません。
 ただ、その講義で学んだことをより強固にするため自分でさらに学習したり、
あらたな目標設定につながる可能性もあります。

 たったひとつでもいいので、行動に移す。
それがダメでも、何らかの習慣を変えるきっかけにしていく。
そういった姿勢で取り組めばいいと思います。

 わたしなどは、普段のかばんにいつも常備し、

商談中にチラ見している過去のレジュメもあります(^_^)

ためになるか、ならないかは聴き手次第です。
さっ復習しようっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




前回に引き続き、社労士スキルアップ研究会での懇親会にて。

毎度飲み放題にも関わらず、最寄り駅までクルマで40分以上走るわたしは
飲めない。 最近ではジンジャーエールなどでも平気になってきた気がする。
ノーアルコールビールがあれば、なおうれしい。

10月に開業したばかりの仲間と、開業は大変だ~とか、年金相談を今度~など
話していたが、
「土曜日休んでる?」と聞かれ
「ぼくは休んでいますが、事務所はやってます」
「あ、そう・・・

明日は何しようかな」

すばらしい言葉だ。これぞ、開業社労士!
ロックンロールだよ、人生は! 

金はないが、自由がある。自分で道を切り開いていく醍醐味がそこには存在する。
休みであって休みでない。 上司からの命令もなければ、部下への指示もない。
板挟みも、評価も、責任転嫁もなし。 そう、まさしくすべてが自己責任。
あるのは責任と、それに見合った自由に成り立つ資本主義の世界観だ。

しかしいつまでも収入が伴わないと、生きていけない。
ヒリヒリ、ドキドキの緊張感があります、開業者には。
ひたすら開拓を続けていく、来る日も来る日も。

さて、これからどこに行こうかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 今年の4月から参加参加させてもらっている勉強会ですが、
今回は初の講師となりました。

タイトルは~『見習い社労士DJヒロの営業ほぼ日誌』のこぼれ話~

「こぼれ話」という表現がダサイなあー、と自分でも思っていたのですが
今さら変更するほどのものでもなく、内容についてはその分濃くしようとする。

構想約2ヶ月、実際に資料作成に取りかかったのが2週間前くらいであった。
90分の持ち時間であるが、数日前に少し練習すると、50分で終了。
少し手を加えて再度練習した結果は、2時間超であった。

結局、本番では10分ほど時間が足らず、1つのエピソードを飛ばしてしまった。
次回の課題です。
しかし講演上手な方は、時折笑いを誘いながらグイグイと講義に集中させてくれるものだ。
大したものだと、つくづく感じた次第であります。

懇親会では、〈NPO労務サポーターをめざして〉ブログのいしちゃんに
『よく毎日あれだけきちんと、更新できますね~』と聞いたら、

『だって自分のこと書いているんだし、

目の前の仲間に話しているつもりだよ』


と言われました。さすが大ブロガーだ、シンプルで的を射た発言です。
その志し、少しながらでも真似させていただきます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ