全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 かれこれ3ヶ月ほど髪を切っていない。
 昨日訪問した顧問先で、初めてお会いした年輩の方がしきりに
自分の名刺を見ていた。

 よほど人相が悪いのか、セールス口調過ぎたのか、どこかいぶかしく見られている
気がした。
 髪、長すぎるかな?特に目上の人にはよくないな。

 なじみの美容室に予約の電話をしてみるが、珍しく通話中。
この店は店長1名のみでやっている。
カットのみで5000円と田舎の相場にしては高め。
1人で人件費かからないのになあ~と思いながらも、懇意にしている。

 もちろん技術やセンスを買っているわけですが、ガツガツしていないところもいい。
前回などは、2ヶ月弱ぶりに行ったのだが、

『もう来ましたか、早すぎですね』   

とか
『カラーですか? あれ一度やると大変だし、かっこよく白髪に変わっていく人も
いますからね。 もう少し様子見て、まずいと思ったら、染めましょうとこちらから言いますよ』

 単に嫌われている^^かもしれないが、安心感がある。
 美容業界も客数、客単価を上げることが鉄則だと思うが、目先の客単価に目を奪われることなく顧客目線に立っている。

 昨日の商談のわたしはあまりに目がギラギラし過ぎていたかもしれない。

 常にお客様目線でいこう。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
3か月かぁ。
僕は、ちょっと前まで6か月でした。
年2回。母親がうるさくてね。

だけどこれからはそうはいかないです。
「…常に品位を保持し…」

あー、この条文削除されないかなぁ。
2008/11/27(木) 19:47 | URL | 仁 #-[ 編集]
 理容・美容業界では一般的に男性客は、単価が低いが来店頻度が多いのでバカにできないだそうです。
仁さんもわたしも単価、来店数とも低いようですね^^
品位と言われちゃうと難しいですが、さわやかにはいきたいです、心はアナーキーでも外面は好印象で。
2008/11/28(金) 09:46 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/85-2e8e3617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。