全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
(2007/12/07)
細谷 功

商品詳細を見る


今年読んだ本の中では一番のおもしろさであった。
表題を始め、日本に電柱は何本あるか?などおそらく
知るか!分かるわけないじゃんと言いたくなる問題に対し
いかに解答を導出していくかを説明している。
解答そのものを知り知識として記憶していくことではなく、
解答までのプロセスに重要性も持たせ解説している。

わたしも、?と思ったらすぐにググってしまう事が多い。そう筆者の言う思考停止状態だ。
このことはPCを使わない人たちにも言えると思う。
特に話が、年金、保険、税金などになると思考停止の人も多いのでは。
最近の年金騒動を見ていて思うのだが、一般市民も思考し行動しつつ
自己防衛していかなければならない。
保険料を言われるがまま払っておけば、将来、年金貰えるだろう、少なくとも損はしないんじゃない。
また、知り合いに勧められるまま生命保険に入った。ちょっと生活厳しいけど、
入っておいたほうが安心だし、まっいいか。

根拠のない安心を支えに生き、過ごしていくことがいかに多いか。
地頭力の低下は今後も避けられない状況だ。
考える力を身につけサバイバルしていかないといけないと思わせる一冊。

後半にエレベーターテストのいうのがある。
エレベーターの乗車30秒で適確に回答できますかというもの。
例えば
 変形労働時間制って何?メリットは何なの?
 中小企業基盤人材確保助成金の請求のためには何が必要?

いずれも最近わたしが実際に質問を受けたものです。
『えっ、それは☆※○×▼■◎』 みたいに噛みまくってしまった気がする。

結論から、全体から、そして単純に考えていこう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/52-363715fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。