全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   わたしは22歳で大学を卒業し、渋谷にあったアパレルに入社しました。
大学も渋谷にあり、そこから徒歩5分かからなかった場所だと思います。
ずいぶんと、古い社屋だな~と思っていたが、いまじゃ東証一部に上場しとります。
まあ、自分が辞めてから売上の伸びたこと(笑)

 その後、25歳で代官山にあるやはりアパレルに転職。
あるとき、連日深夜まで残業続きだった頃に飲み会があり、先輩と口論に。

 まあストレスもあったのでしょう。売り言葉に買い言葉で・・・
ついにはわたしが、
『てめえ、自分ができてもいないことを、人に言うなよ!』

 そこで返ってきたのが、
『ばかやろう、自分ができてなかろうが、できてようが、注意するのは俺の役目なんだよ!!』

 あの時、自分の中で何かを理解出来たような気がしました。
『学生気分じゃあ困るんです!』なんて言われたり、言ったりしていたが、その時まで
理解していなかった気がする。

 自分が出来ることしか言わない。それじゃあ組織の

指示系統なんて成立しないわけで。

 もちろん、指示命令を出す方が自身に厳しくしないといけません。
なんだけど、出来ていないからあるいは出来なかったから下の人間に言えない。
それじゃあ、職務放棄です。
ダメさ、倍増。

 というわけで、自分が遅刻しても後輩が遅刻した事を注意しましょう(笑)


           ☆


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
若気のいたりで私も先輩社員と何度も衝突したことを思い出します。

それにしても最近の若い社員って自分の考えや思っていることを主張しませんよね~。
ま~部下に、若かりし頃の私のような社員がいても面倒くさいと思いますが…(笑)
2010/05/26(水) 18:26 | URL | Yo-Z #-[ 編集]
DJヒロさま
なるほどですね・・・深いです。
自分も組織の一員としては失格だったかも(笑)。

応援クリック!!
2010/05/27(木) 09:28 | URL | 嶋田不二雄 #-[ 編集]
そうですか~最近は主張しませんか。
まあ自分の昔を顧みると、ほとんど勘違いというか、訳分かっていなかったことも多いけど^^

ちなみに今回の先輩はご自身の退職後もわたしの送別会には来てくれました。
ず~と尊敬する方です。
やっぱ、ぶつかってなんぼ?というのもあるかもしれませんね。
2010/05/27(木) 13:12 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
はは、わたしもどちらかというと、ダメ上司だったかも^^

ただ一般的に厳しい上司のほうが、組織にとって貴重なのかもしれません。
今でも厳しく言われたことは、自分の中で財産になっています。
現役の頃はさんざん文句言ってましたが(笑)
2010/05/27(木) 13:16 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
はい。若い頃私もありました、そんな考え。
【だったら自分でやれよ!】みたいな…
でもそれじゃーダメなんだってことが、大人(?)になって分かるんですよね~。
あ~歳を取るのは素晴らしいことですね☆
2010/05/28(金) 14:22 | URL | アラフォー☆女性社労士♪ #-[ 編集]
まあ中々謙虚にいくというのは難しいものですね。

すこしずつ死んでいくのではなく、成長しながら歳を取りたいです☆
2010/05/28(金) 19:16 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
それが俺の職務だ!
と、言った先輩は、凄い!
その通りです。

そして、自分は出来ないけど、お前なら出来る。
だ・か・ら
やれ!

良き先輩に巡り合いましたね。

応援チャチャチャ!
2010/05/30(日) 08:50 | URL | コスモ #-[ 編集]
いまでもお金で買えない財産となっています。
もっと活かさないといけません^^
2010/05/31(月) 15:00 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/404-80d11b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。