全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   前回の続きです。 タイトルがどことなく、おきらく社労士先生風?^^

 助成金の報酬は10%から20%としている社労士が多い。
中には25%や40%なんていうのも聞きますが。

 わたくし最近、複数の助成金申請のオファーをいただいたのですが、お断りしました。

『社労士は助成金屋じゃぁない』

とはわたしの敬愛する先輩社労士のお言葉ですが、そういった理念からの結論ではありません。
社労士それぞれの戦略と戦術があるでしょう。
 もとより、わたし自身も結構やってます。

 なんですが、基本の立ち位置を決めておかないと、目先の報酬に飛びついてしまう危険性があります。
特に開業間もない社労士に、数十万円のにんじんがぶら下がるとどうしても、つい・・・

 粗忽な行動は自分自身の価値を下げる可能性があります。
また既存顧客との契約内容の整合性も重要。この辺は特に地方の場合は要注意でしょう。
なにしろ、世間が狭い。

 あくまで個人的な感懐ですが、一見隘路に思えても初心忘れず邁進していきたい所存であります。
今回の結論にいたる過程で、相談にのってくれた仲間たちに感謝です☆

 

            ☆


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もそう思いますね。
わたしは、これを、「ダボハゼ」と
言ってます。

応援チャチャチャ!
2009/12/26(土) 08:54 | URL | コスモ #-[ 編集]
“本末転倒”という考え全く同感で、私のDVDの中でも同じコトをしゃべってます。“法律を守るからもらえるお金なのだから、助成金を利用して、社内の労務管理を徹底していくと考えましょう~”と(笑)

実は私も、何件かお断わりをしています。そういう案件は、もし手を付けたら心が疲弊します。
助成金をもらうために会社を作るわけじゃないので(笑)
助成金を目的とすると、会社が歪みます。そういう会社も見てきたから、話を聞いていて、そうなりそうな経営者の場合は断ります。

2009/12/26(土) 10:06 | URL | アラフォー☆女性社労士 #-[ 編集]
DJヒロ様
なるほど良く分かりました。
>粗忽な行動は自分自身の価値を下
>げる可能性があります
本当にそうですね。人間目の前にぶら下がった
ニンジンに弱いですから。
>世間は狭い
人口5万人のヒロさんの街ならなおさらですね。

応援クリック!!
2009/12/26(土) 16:34 | URL | 嶋田不二雄 #-[ 編集]
はい、ダボハゼ注意いたします。
リターンクリ行っときます。
2009/12/26(土) 18:38 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
やはりDVDは買うべきですね~^^
自分自身が本末転倒にならないよう気をつけます。
2009/12/26(土) 18:43 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
一瞬迷ったんですけどね(^^;)
初志貫徹です。
応クリ行っときます。
2009/12/26(土) 18:45 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/370-193ddb2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。