全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ブログ5 024

  気軽に読める青春小説です。
休日に、喫茶店でアイミティーでも飲みながら読むのがいいでしょう。

 はい、アイミティー? そう時は80年代半ば。
原宿バンブーやBMW(ビーエムじゃなくベンベー)、カプリチョーザにイタトマ、Jトリップに六本木WAVEなど。

 ときおり唐突に入る登場人物の現在が何ともリアルです。
80年代大学生の甘酸っぱい思いが、現実感のある今日に引き戻される感覚。

 わたしは青山学院に84年に入学しました。 何というか関西の中でも田舎の和歌山、
またその中でも田舎の郡部から上京。 
 確か入学時クラスメートで名簿を作ったら、○○郡出身は3名くらいであった。
その時までは何とか郡が普通で何とか市は都会、何とか区なんて外国のような感覚であった。
 入学式なんて、父に母に妹まで来ちゃって。周りにそんなヤツいなかったなあ。
 
 それがその夏の頃には渋谷は自分の庭みたいに思ってた。ぴあMapを暗記するほどながめ
ポパイやブルータスで流行りのレストランやカフェバー!をチェックしただけなのに。
 他の大学の学生がセンター街を酔っぱらいながら歩いていたりすると、よそ者を見るようでした。
ここ渋谷はおれ達(青学生)の縄張りなんだよ。ハチ公の噴水!にでも入ってろ、ぐらいな勢い。
 まったく勘違いもはなはだしい。
 
 18歳の誕生日に実家から宅配便が届いた。開けたら、

 尾頭付き鯛と赤飯が入ってた(^^;)

 この鯛、1人でどうやって食べるの? と抗議の電話を実家の母にした記憶がある。
甘ったれ小僧でどら息子。
 とりあえず、生きてます。

           ☆

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
『なんとなくクリスタル』(ふるい!!!)世代と一致しますか?わからないようなわかるような、私よりちょい上のキラキラしてた時代というかんじがしますね。

私も時代はちょっと後ですが、山口から大阪にきたときは、なにもかもが新鮮で驚くことが多かったですよ。
大阪弁はものにできませんでした。変などこのものともつかない話し方になってしまいました。やや後悔です。

2009/11/05(木) 20:52 | URL | ミケ #-[ 編集]
青山学院
素晴らしい大学ですね!

尾頭付き鯛と赤飯
母の愛ですよ。


2009/11/06(金) 07:55 | URL | コスモ #-[ 編集]
そのなんクリの少し後ぐらいです。
まあそのなんクリを読んで青学志望になったわけでして^^
典型的なお上りさんです。
関東出身で大学だけ関西という人もいますが、確かに言葉は関西弁になっていないですね。
4年間ではマスター出来ない高度な言語なのでしょうか。
2009/11/06(金) 10:10 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
ちなみに父親は私が受験で上京する際、和歌山からわざわざ新大阪駅まで見送りに来ました。どこまで過保護なんだ。
同じ事を自分は出来るのでしょうか。がんばります。
2009/11/06(金) 10:13 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
DJヒロ様
ヒロさんは84年入学ですか。
私の3期後輩ですね。
そういえば3期後輩に智弁和歌山高校
出身の者が一人居りました。

クリック!!
2009/11/06(金) 11:01 | URL | 嶋田不二雄 #-[ 編集]
智弁和歌山ですか!野球部ですかね? 同級生で和歌山出身には会わなかったです。 
学食ではスパゲッティメイトをよく食べてました。そう、ジュース付き^^
2009/11/07(土) 00:02 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/350-db06579d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。