全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    シリーズ第3弾です。前回はこちら。

 前半の遅いペースを挽回すべく、ロープを持った右手を引っ張っていったのだが、
7km過ぎくらいから、少し脚にきた。
 やはり走り込み不足だろう。 
 青空と片男波の美しい海を眺めながらも、その様子をパートナーに伝えることが、億劫になってきた。
左手には、フラの集団も見える。 ジャズをBGMに何とも贅沢な瞬間だ♪
が手を振るのが精一杯。  パートナーへの実況なし。

 いっ~~~か~~~ん。これではアカンやろ!

 寡黙な伴走者

 は伴走者にあらず。 

 クライマックスの登りの橋にかかる。 一瞬歩こうかと思ってしまった。
実際歩いているランナーもいる。 もちろんそんな行為は伴走には許されない。
ブログ5 橋

 9km過ぎからは一転、下りになった。 パートナーの脚が前に前にと進む。
最後ゴール前の最終コーナーを曲がり直線へ。
 パートナーのスピードついて行けなかった。

 手元腕時計1時間4分台でゴール。 実際の記録は1時間5分台であった。
最後のスパートでわたしのせいで5秒くらい遅くなってしまった。

 咳をしながらむせつつゴール後にポカリを2人分受け取る。
途中、若い体育会系男性ランナーが目の前に立ち軽くお辞儀をしている。

 あれは、途中『どけどけ~』と言っていた先頭集団のランナーだ。
その事をパートナーに伝える。 
『今さら遅いですよね~』とのことだが、顔には笑みがあった。
走り去ったあと、『伴走』ゼッケンであることが目に焼き付いていたのだろうか。
わからない。 単なる偶然とも思えないし。
 逆にこちらからお辞儀された後、トークすべきだったと反省。

 走っている最中はもちろん、前後の準備やトイレや食事などを共にし、いまさらながら
思ったことがある。 レースにおいて視覚障害であることは不利だ。
 特にトイレは大変。 ただでさえ行列、あるいは簡易トイレで段差があったりする。
伴走者が異性だとトイレの中までは入っていけないだろう。

 それでも他のブラインドランナーも10kmを51分やハーフを1時間44分で走ったらしい。
多少、不便でも不利ではないのかしれない。

 彼らのタイムとパートナーたる伴走者たちのすずしい顔を見て、自分の力不足を痛感するのであった。
もしわたしのパートナーももっと速い伴走者であれば、タイムが違ったかもしれない。

 素直に悔しい。

 まずはわたし自身の走力。そして考え方。
変えないといけない。 
 
 パートナーはライバルでもあった。 
やはり、ここでもわたしは選ばれ、試される立場だ。

 また、お呼びがかかるようにがんばろう。


           ☆

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
やっぱり、伴走者って、思ってた以上に大変なんですね。
でも、きっと喜んでいてくれるんじゃないかと思います。
これからも頑張ってくださいね!!
2009/10/30(金) 16:03 | URL | りえりん #-[ 編集]
次回は1月に、と言われているのでがんばります(^^)
2009/10/30(金) 17:50 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
今日はヒロさん14位やったv-290

お疲れ様でした。
大変でしたね。伴走者さんって、自分のことだけじゃなくそのランナーさんの走りをいかにサポート出来るか...ってことですもんね。でも、それが言葉じゃ簡単に言えても、実際はかなり大変なこと。。
反省点もあったのでしょうが、でも何かつかんだ事もあったのでは?
いろんなことを経験するってのは良いことだと思います。大人になるとなかなか出来ないし...。




2009/10/31(土) 00:12 | URL | sala #-[ 編集]
今日はヒロさん14位やったv-290

お疲れ様でした。
大変でしたね。伴走者さんって、自分のことだけじゃなくそのランナーさんの走りをいかにサポート出来るか...ってことですもんね。でも、それが言葉じゃ簡単に言えても、実際はかなり大変なこと。。
反省点もあったのでしょうが、でも何かつかんだ事もあったのでは?
いろんなことを経験するってのは良いことだと思います。大人になるとなかなか出来ないし...。
経験させてもらえたランナーさんに感謝!ですよね(^0^)。



2009/10/31(土) 00:15 | URL | sala #-[ 編集]
始めは誰も初心者です!
素晴らしい経験をされたと思います。

是非、この経験を次のレースに活かして下さい。
このシリーズ1~3まで楽しく拝見させていただきました。
2009/10/31(土) 00:27 | URL | Yo-Z #-[ 編集]
体育会系青年
素直な態度でしたね。

お疲れ様でした。

カンパ~~~~イ!

応援 チャチャチャ!
2009/10/31(土) 08:53 | URL | コスモ #-[ 編集]
一歩踏み出してみないとわからない事がたくさんありますよね。
次の課題も出来ましたね。
めっさん、また一つ成長した感じがします。
僕も目標に向かってトライしていかないと?
2009/10/31(土) 11:44 | URL | せいちゃん #F2LDIXj.[ 編集]
いつも応援ありがとうございます。
最近ランキングは低迷しております(^^;)
飛びこむ勇気とその大切さを再認識しています。謙虚に挑戦していきます。
2009/10/31(土) 19:00 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
今回出来なかったことを次回はクリアーしていきたいです。
新たなランの魅力を知りました。感謝です。
2009/10/31(土) 19:08 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
茶髪でいまどきの若者でした。多分大学生かと。 
まあレベルは違えど同じランナーです。楽しく行きたいです。
応クリ行っときます。
2009/10/31(土) 19:13 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
今日は夕方相谷中黒からバイパス走ってきましたよ。約12kmかな。軽い軽い^^
2009/10/31(土) 19:15 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
『悔しい』その気持ちが
次のレースにつながりますよね~。
また練習に力も入ると思います。
きっと、ランの練習以上に、『伴走』するためのテクニック=相手を思いやる気モチ★をもっともっと持てる感じがします。
やさすィ~強い男になりますね~。
素敵です。
2009/10/31(土) 22:33 | URL | アラフォー☆女性社労士 #-[ 編集]
ありがとうございます。
25歳くらいの女性伴走者も10km50分で余裕の表情でした(^^;) 25歳か・・・自分は仕事もそこそこに合コンに明け暮れていた気がします。そう、自分の事だけしか考えていなかった。
ったく最近の若者は・・・偉い!
まだまだがんばるぞ~
2009/11/01(日) 22:45 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/346-ddf86fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。