全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1月末に第2子が誕生し、出生届を2月に入ってから市役所に提出しました。
 
 ぎりぎり定額給付金(2/1現在情報)の対象になったな~、ラッキーと思っていた。
あれ、でも児童手当

   1万円、もらい損ねた?
 
   児童手当は認定の請求をして初めて権利が発生します。
その後、請求のした日の翌月分から支給開始となります。
つまり今回の場合は2月分から受給可能だったのに、3月分からということか~~

  たまたま、同時期の出産の労働者の方が顧問先にいて

私『定額給付金、間に合いましたね。うちもそうなんですよ』
 『そうなんです。予定日は2月だったんですけどね。ちゃんと生まれた日に市役所に行き、児童手当の請求もしましたよ。』 
私『・・・』

1万円のもらい損ねと社労士としての知識不足で一瞬しょげていた。
たまたま別件で市役所に所用があり、職員さんに聞いてみると(ちなみに顔なじみで私の職業ばれてます)、

 『あ~大丈夫ですよ。月末の出生なので翌月から支給されます、
ただ、所得制限がありますよ』
 『あっ、その点は大丈夫です・・・ありがとうございます。』
 
 なんだ、その辺の請求日は柔軟性があるのか。
請求日どうこうではなく、出産月の翌月からが基本概念らしい。
 いずれにせよ、月末に出産予定日のみなさま、速やかに出生届を出しましょう。

           ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
予定日通りに産まれると思っている人は案外多いのかもしれません。
2009/04/25(土) 11:44 | URL | 高齢・前置胎盤でも次の出産をあきらめないで! #-[ 編集]
第二子誕生おめでとうv-266
けっこうもらいそこねってあるのかしら・・
経験ないのでびっくりです。
2009/04/25(土) 12:50 | URL | たぬべい #-[ 編集]
DJヒロ様

遅まきながら、第2子のご誕生
おめでとうございます!
私には子供がいないので、児童手当
等はさっぱりわかりません。

本日もダブルクリック!!
2009/04/25(土) 16:27 | URL | 中年の星 #-[ 編集]
私も子供がいないからよくわかりませんが、みんな忙しいから、
届けが少し遅れるってありえることかとも思うんですけど、

子供が大きくなって、出生届け(かな?)を見たときに、
1週間とか遅れてたら、何気に凹みますよね...。どうでもええ子やったんや、みたいな。
実は、私がそうでした...(^^;。
2009/04/25(土) 17:44 | URL | sala #-[ 編集]
児童手当法が社労士の業務範囲といえるのかは微妙だと思いますが・・・
「労働」にも「社会保険」にも該当していないので、行政書士の範囲に入るのではないでしょうか。(^^ゞ
2009/04/25(土) 22:48 | URL | あかりん #-[ 編集]
 労務管理士の先生は社会保険関係には弱いのでしょうか(笑)
 
 やはり、社会保険士とのダブルライセンスが必要ですねww

 社会保険労務管理士をめざせーー
2009/04/26(日) 01:22 | URL | たきもと #JalddpaA[ 編集]
仕事上、あらかじめ予定日をおききしている機会が多いのですが、それより早い場合が多い気がします。
2009/04/26(日) 10:48 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
ありがとうございます!
自治体により運用に差があるのかもしれませんが、請求が遅れても出生の翌月からと言うのが多いかも。市民からのクレームは困りますもんね
2009/04/26(日) 10:52 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
ありがとうございます!
遅まきながらリターンクリしておきます。
2009/04/26(日) 10:54 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
やべ、そうか出生届の日付かあ。命名などに時間がかかったとか。大事な娘さんなので慎重に。
今回もそうだったのですが、色々流派?があったり口出し、失礼アドバイスされる方もいますので。
2009/04/26(日) 11:00 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
産前産後休業に入る労働者や配偶者に直接or間接的に、休業や保険給付、保険料を説明する機会がままあります。その際に児童手当に関しても質問されることも多いのです。
要はいくらもらえんの? わたしは何をすればええの? ということだと思います。なので社会保険一般で学習したレベルは即答できる知識が必要です。
ちなみに児童扶養手当関連の質問も割とあります。
2009/04/26(日) 11:11 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
労管士は・・いえ、社労士としての知識はあっても実際に窓口に足を運んだ経験がないと今回のようになりますね。
ただ他の労働保険や社会保険同様に規定以上に厳しい運用はないと思います。 わたしは60歳到達時賃金を2年後に提出!経験もあります(^^;) 
まず、登録します。はい社労士で(^^)/
2009/04/26(日) 11:19 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
確かに。代理申請のみが仕事ではなく、相談業務には幅広い知識が必要ですよね・・・でも、一度でも経験があればこれからに生かせますね。本当に日々勉強ですね。
2009/04/26(日) 20:41 | URL | あかりん #-[ 編集]
そうなんです、書類はあとから役所に聞きながらゆっくりできますが、相談業務はそういかない場合もあります。ワークライフバランスも実践していこうと思います。
2009/04/27(月) 09:35 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/32-080a3bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。