全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   民主党マニフェストの1丁目1番地?子ども手当。

 1丁目1番地という表現は核、キモ、本丸とかいう意味になるのでしょうか。
例えば、小泉郵政改革の見直しが1丁目1番地、とかいう政党もありますが。
 時計の針を戻すようなことはやめてほしいものです。

 子ども1人につき、収入関係なく26,000円支給。
新聞各紙の世論調査によると、賛成は反対の約半数に過ぎないらしい。

 意外と耳にするのが、子どもいないから、あるいはもう高校卒業しているから
もらえない。それなのに配偶者控除や扶養控除がなくなる。それは不公平だという意見。

 これって不公平なんでしょうか。 
 
 自分自身の損得勘定が政治へ期待するものの判断基準。
 
 少し前にあった定額給付金。 18歳未満が20000円なのに自分が12000円なのは不公平だ
といった論調の大学生がいました。22歳未満なら納得したのだろうか。
 当所麻生総理は、高収入にもかかわらず、定額給付金を受け取る人はさもしい、と
表現されてました。矜持の問題とも。

 こういうのはさもしい、とは言わないのでしょうか。
単なるひがみ根性なのか。

 個人的には定額給付金も子ども手当も反対ですが、受け取りました。
あるいは受け取る予定です。
 反対なのに、受け取る。貰えるものは貰っとく。
そう、

わたしもまた、さもしい。

 受給したその瞬間、賛成票に一票を投じたと同じことになるかもしれません。

 定額給付金の受取を拒否した人だけが反対した、と堂々と言える方々でしょう。

   子ども手当、賛成かそれとも反対か。 

           ☆

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
DJヒロ様

う~ん。非常に悩ましい問題です。
何だかんだ言っても結局は私も
定額給付金受け取りました。
何が得で、何が損なのか判らなくなってきました。

クリック!!
2009/09/05(土) 16:02 | URL | 中年の星・嶋田不二雄 #-[ 編集]
わたしもよく分からないですが、個人の損得だけが投票動機ではダメだろうくらいは思っています。
なんだけど、いまとなっては子ども手当早く欲しい気もします^^
応クリ、今日明日行っときます。
2009/09/05(土) 16:45 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
社会正義の実現…、ではなくて、自分の利益になるものをやはり求めてる気がしますね、私は。
こども手当ては正直よくわかりません。もしかしたら、それくらいの金額じゃ足りないのかもしれないし、お金じゃなくて違うものを求めてる人もいるのかもしれないですし。難しいですね。
2009/09/05(土) 17:29 | URL | ミケ #-[ 編集]
結局、どこの政党も「子ども手当」的なものを政策にあげるのは、少子化ゆえに支出が少ないからでしょうね~

もしも、老人手当とか施行したら、とんでもないことになりそう^^;
2009/09/05(土) 22:21 | URL | ロージー #-[ 編集]
余裕のある人どうしで損得を争うのはどうかとは思います。
でも、こういう場合はどうなのでしょうか?
これから増える可能性のあるフリーター同士の夫婦
夫も妻も仕事があって、100万円ずつ年収があった年は、2人あわせて200万円だけど、所得税はゼロ
片方が仕事なくて、もう片方が代わりにがんばって働いたけど、年収120万がやっと。
明らかに生活は大変になった。
生活保護レベルかも?
それでも、配偶者控除が廃止されると、所得税が課税されちゃう。
これって、不公平(社会的不公正?)じゃないの?
社労士さんなら、考えてほしいです。
2009/09/05(土) 23:20 | URL | ゆうくんパパ #-[ 編集]
こちらを立てれば、あちらが下がる。

しゃ~~ないな~
と、諦める。

これが、
ニッポン チャチャチャ音頭ですね。

応援

2009/09/06(日) 07:30 | URL | コスモ #-[ 編集]
個人の損得を考えて投票することは当然だと思います。 ただせめて10年、30年後くらいも想定したいものです。またそういったビジョンを示すのも政治の仕事でもあると思います。
2009/09/06(日) 10:17 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
予算配分でいえば日本は老人天国で子ども冷遇国家です。選挙に行くのは高齢者、TVを観るのも高齢者なのが1番の理由だったと思います。
これからは少しずつ変化していくと思います。変化してほしいです。
2009/09/06(日) 10:37 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
今回の記事は当初『親の責任と社会の宝』にしていました。私が1番政治に求めるのは早急な少子化対策なのです。言い換えれば、母子家庭に代表される子どもの貧困問題です。目先の経済、雇用情勢、生活はもちろん重要です。ただ他の先進国に比較してあまりに子ども世代への予算配分が低いのが日本です。 あくまで限られた予算の中での配分ですので、従来より低くなる分野もあるでしょう。ただそれが扶養者控除が適切なのかどうかは、議論の余地があるとは思います。
 ご指摘の例ですが低所得にも関わらず納税負担が増すという点では、問題だと考えます。ただそういった状況下でも子どもが持てるかも、という希望。あるいは自分たちに子どもは関係ないとしても血税が未来に有効利用される。そういった意識でいれればと思います。
もちろん、飲まず食わずで子ども?未来?そんな悠長なこと言ってられっか!という意見もあるでしょう。
ただ社労士としては税負担より、雇用そのものを上向き、あるいは失業の未然防止に重点を置きたいと思います。  子ども3人いて給与20万円という労働者も数多いです。最近では事業主でもまま見られます。 正規・非正規関わらず雇用を守っていくとうことに今まで以上力を注ぐつもりです。社労士のできることは狭く微力かも知れません。税に関しては、専門家でもありません。それでも無力にならないようしていきます。
2009/09/06(日) 11:40 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
いろいろ不満や反論もでるでしょうね。それでもスピードを大事にして実行してほしいものです。
2009/09/06(日) 11:44 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
私も、もらえるものはもらいます~。私が考える公平な世の中とは、努力した結果が報われる世の中のことかな。努力しないで金だけあげますというのは、逆に不公平だと思いま~す。
2009/09/06(日) 12:43 | URL | アラフォー☆社労士 #-[ 編集]
v-115新聞社が行った全国の知事へのアンケート調査では、民主党政策の子ども手当ての創設を評価した知事は、わずか4知事だけ。
橋下知事は7人の子供がいるので、毎月18.2万円、年間218万円の子供手当てがもらえる。
これから3人の子供を生むとすると、総額1千4百万円の他人が納めた税金がもらえる。在日ももらえるのがみそ。
増税せずにできないが、毎年10兆円の税金の無駄遣いか。
しかし、他人の税金であろうと、子ども手当てとしてもらいたい人が多く、社会主義政党は圧勝した。
2009/09/06(日) 15:15 | URL | 民主党は日教組と在日の政党 #-[ 編集]
同意見です。
平等な機会、不平等な結果。過程が違えば、結果も違う。がんばった人にはよい結果があり、がんばらなかった人にはそれなりの結果。  
結果の格差は当然ですが、機会の格差は何とかしたいです。
あっ、わたしは恵まれてますよ。世襲ですので^^
2009/09/07(月) 10:37 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
スピード感をもってマニフェストを実行していくのかどうか。そもそもその中身に問題はないのか。
注視していきたいと思います。
2009/09/07(月) 10:51 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/314-17ddf3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。