全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  事務所のメールアドレスは公開情報のため、多くのスパムがきます。
全て英文のもの、添付ファイル付のもの(^^;)、出会い系などなど。

 今朝来たメールにつられて、クリックしてみると
自称社会保険アドバイザーさんのサイトです。

 内容はうつ病で障害年金を受給する方法のマニュアル販売。
まあ以前は、国保保険料を限界まで軽減する方法なんていうのも何度かメールがありました。

 その中で社労士のことにも触れているのだが、何人もいる障害年金専門の社労士の
中で評価の定まった人は1人らしい。 その1人も満足できるアドバイスはなく、成功報酬が
30万円以上と書かれていた。

 このマニュアルの優劣・真偽性その他はわたしには分かりかねますが、社労士に対するくだりは
気になります。 これではほとんど障害年金に明るい社労士はいない、との印象になってしまう。

 失業等給付、世間では失業保険の呼び名が一般的ですが、この受給方法の指南書も
かなりネット上で反響があったことを以前新聞で見た。販売者は社労士ではありません。

 社労士が精通しているはずの分野が

社労士でない人々によって

ネット上で反響をよぶ。
奇貨で終わらない可能性がまだまだあるかもしれません。
 もちろん法律の範囲内での行動が前提です。

          ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おなじものかはわかりませんが、「うつ病で障害年金を受給する」情報商材を、単になにが書いてあるのか知りたいという興味のみで買ってしまいました。割と具体的なことがかかれてましたが、これはまずいんじゃないか…という感想でした。
2009/07/08(水) 11:39 | URL | ミケ #-[ 編集]
>興味のみ
わかります、その気持ち。興味というか商売上も知りたいです。国保も失業等給付も。ただ社労士なので調査や理解は自分でできるはず?なので勉強してみます。
まずいのは、社労士としては論外ですね。まずくなくて即効性のあるものを開発できればいいですね。
2009/07/08(水) 11:54 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
社労士さんが書かれた障害年金についての本にも、「障害年金はややこしいわりに報酬が低いと敬遠されがち」とあり、障害者年金に精通した社労士さんはまだあまり多くないという印象を受けたのですが・・・(^^ゞ
2009/07/08(水) 22:04 | URL | あかりん #-[ 編集]
社労士でない人々が。
この手の類は多いですよね。

応援一発
2009/07/09(木) 08:01 | URL | コスモ #-[ 編集]
自分もそう思ってます。ただ給与計算をメインにやっている社労士同様、ニッチでどこまでいけるかが経営判断だと思います。
2009/07/09(木) 10:33 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
社労士だと社労士法その他法令遵守が前提ですのであまり公にできない部分もあります。その辺のころあいがもどかしい部分でもあります。
リターンクリいっときます。
2009/07/09(木) 10:35 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/278-76c9dc3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。