全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 一昔前にいわゆるもてる男の条件として、3高というものがあった。
高身長、高学歴、高収入というやつだ。
 まああれもマスコミがつくりだした妄想で、実際のどれほどの男性がそれに
該当し、何人の女性がそれに呼応したかは不明だ。

 そもそも高○○の定義があいまいであった。 
高身長は175?180? 高学歴は偏差値60いや65以上の大学?、年収は1千、いや5千か!?

 時は流れ、不景気で雇用情勢は悪化してしまった。
いまはやさしい人や信頼できる人が人気らしい。
少なくとも、 自分より高身長、高学歴、高収入なのでしょうか。
いや、肩書きはもはやそれほどの威力を発揮しないのかもしれません。

 私自身が思う男の(女性でもいいのだが)かっこよさは
クルマの

運転のうまさです

 例えば、代官山・旧山手通りのオープンカフェや外苑前のSELANの前でハザードランプを点滅させ一発で縦列駐車を決める。 
オープンカフェの席でみんな見ている前で(実際にはあまりみていない)左腕を助手席のヘッドレストに回しスムーズに駐車みたいな。

 残念ながら?和歌山には縦列駐車の機会はない。スーパーの駐車場でも前から入り、
そのまま発進できる環境だ。
 しかし障害者用の駐車スペースに駐車する健常者や交差点で無理矢理右折してくる輩が多い。
あげくの果ては、タバコの窓からの投げ捨てだ。
地域性の一言ではすまない問題。

「あなた、運転へたですよ」 

すみません、愚痴になってしまいました。

           ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブランド品で身を固め、高級外車に乗っていても「Restorante ASO」の前で縦列駐車に四苦八苦している姿は滑稽ですね(笑)
そう考えると運転に限らず何事もスマートにこなせるって事は「かっこいい」の大きな要素ですね。
2009/01/12(月) 13:10 | URL | Yo-Z #-[ 編集]
さすがYo-Zさんですね。わたしが頭にイメージしていた店をちゃんと特定しちゃってます。何故か?あの店の前はフェラーリだのアルファだの目立ち系外車が多かった記憶があります。特にスポーツカーは素早く駐車してほしいものですね。オープンカーとかも。
2009/01/13(火) 10:23 | URL | DJヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meijisr.blog32.fc2.com/tb.php/111-0ab1d41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。