全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    せめて、1月に1回でもブログ更新を・・・とうことで
 今月2日の日曜日の伴走レポートをします(汗)

 9月2日に大阪は長居陸上競技場にて駅伝大会がありました。
今回は駅伝であの大スタジアムでたすきリレーをして公園内を走りまたスタジアムに帰ってくるものです。

 今回は初めてお会いする視覚障がい者の方で、前回よりは遅いキロ7分ペースで約3.5km希望とのこと。
 ホッとしました。というよりその条件を聞いた上で参加しました(笑)
 前回2月の駅伝では2kmを9分という、わたしにはマックスつらいリクエストがありました。
結果9分をわずかに超えてしまい、申し訳ない気持ちになったものです

 レース前、今回ペアの視覚障がい者の男性ランナーのウェアにゼッケンをつけようとしたところ、
メンズビギのタグを発見。
2012-09-02 12.46.05ブログ※ブログへの画像掲載了承ずみです。


  私『わたしは以前メンズビギと同じグループ会社に勤めていたんですよ。ピンクハウスというんですが』
  ペア『ということはカールヘルムも同じ』
  『そうですそうです!』
  などとすっかり和歌山店舗や同スタッフの話、そしてファッションの話で盛り上がってしまいました。

 会話でわかったことは、当時、10年~15年前はまだ晴眼者であって普通に買い物もしていたそうです。
その後視覚しょうがいになったとのこと。現在は左目がほんの少し、白いものが前を通るとわかる程度で
右目は全盲とのこと。
 なので今は買い物も不自由しているらしい。
 ただ本人曰く

  『見えないから何を着てもいいってわけじゃないんですよね』
 
  ガーンときました。はい。
 もし 自分が視覚しょうがいになったらどうするよ。
 それでも今みたいに見た目に気を遣うか?
 それどころかヤケになって、傍若無人になったりしないのか?

 非常に重い言葉だと思いました。またカッコいいとも。
洋服メーカーの営業だった頃、こういったユーザーの気持ちをどこまで理解していたのか。
真剣にそれこそ全身全霊で人々に喜ばれる洋服を提供できていたのかどうか。 

 今はもう自分がかっこいいとかかわいいとか思った洋服を提供できませんが、いまできることを全力でする。
 もっと長い距離を伴走できるようがんばらないとね。
 少なくとも現在の私は、自分の目と脚で走れるんだから。

            ☆


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。