全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  先日の朝日新聞で見たのですが、ハンガリーでは子育て中の母親はひとり2票の選挙権を与える・・・
なんて案も出たらしい。
 乱暴だけど動機は理解出来る気がする。
 
 明日の為替レートも今年のセリーグ優勝チームもわからないけど、19年後の20歳到達人口はわかっている。
それでもなにもしない政治。
 
 ほとんどの政治家は国民のためではなく、有権者のために働く。
組合であったり、業界団体であったり、宗教であったり・・・なんにせよ団体は魅力だ。

  共通項は成人相手。そう20歳未満は選挙権を持たない。
  
 現実には1番選挙に行くのは高齢者だ。TVを観るのも高齢者。
 ロイヤルカスタマーを大事にするのはビジネスではセオリー。職業政治家ゆえに当然の帰結か。
 
 仕事中いねむりでもしようもんなら大事のバス運転手。
おそらく月給2,30万ぐらいだろう。
 仕事中、国会や委員会開催中いねむりしても何らおとがめ無しの国会議員。
給料、130万。あっ少し下げるんでしたっけ、期間限定で。

 何を言いたいかというと、円安になってほしいし

やっぱ阪神に優勝してほしい(笑)

  そして子ども手当を約束どおり出してくれ。
せめて16歳未満の扶養控除復活してくれ、ということ(汗)

 捲土重来。みなさんつぎの選挙行きましょうね。
TV、マスコミにだまされないようにして、子どもたちのための行動。未来へ。

          ☆


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。