FC2ブログ
全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
   初めての行政協力終了。

 社会保険事務所内にてけんぽ協会の窓口業務。
傷病手当金や高額療養費、あとは任意継続の申し込みが主たるメニューです。

 記入内容と添付書類の確認などが主たる業務でありそれほど高度な知識は
必要ないだろうと考えていた。 
ところが、レアーな質問もいくつかあり、しかも集中してくるので結構あせってしまった。

 顧問先でもそうだが、特にここではその場しのぎのあやふや対応は許されない。
確認 → 正確に回答が必須となる。

 ただ時給1万円を目指す社労士にとって、ここの時給は

 あまりに低すぎる。

 いやもちろん最低賃金とかのレベルではないので主婦のバイトとしてはいいかもしれない。
としてもやはり‘協力’の域であることには違いないだろう。

 他の労働関係の各行政協力もそうだが、何か目的がないとやはりコストパフォーマンスは
低いと思います。 知識は得られるだろうが、もっと効率的な方法もあるかもしれない。

 蛇足だが、この『行政協力』という表現もイマイチな気がする。
なんで行政に協力しないといけないのか、という気もしなくもない。
細かく言えば、けんぽ協会って行政ではもうないし。
年金機構に移行後の年金相談なんかも行政協力? 『機構協力』とかね。

 いずれにせよ、社労士は顧問を増やしてなんぼ。
そこを忘れると何のために社労士になったの?みたくなってしまう。

 いや、もちろん割のいいバイトで割り切っている人はそれでいいと思う。
そういう観点でいくと地方の方がある意味恵まれいる環境かもしれない。

 自分はたまの気分転換と情報収集のつもりでやっていきます。
あくまで本業に支障ない範囲で。

           ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト