FC2ブログ
全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  先週末家族で海に行きました。

 わずか30分ちょいで海に行けるこの幸せな環境。和歌山いいとこだわ。
なんだけど、この日は風が強かった。

 ブログ用
 
 タープは無理でパラソルも両手で支えないといけない状態。
ここまでしてパラソルを使う必要もない気がするが、家族のためだ、男はやっぱ力自慢。

 近くに奥方、3歳くらいの女の子といっしょの父親が目に入った。
強風なおり、果敢にもコールマンの大型テントを張ろうとしている。
おそらく初心者なのだろう、取説らしき紙を手にしている。

 手伝いたい気持ちはあるのだが、こちらも手一杯だ。
そのうち、周囲から男性陣が次々ヘルプにやってきて総勢6名ほどの
部隊となっていく。

 だがやはり、あまりの強風、あきらめたらしい。その間約3,40分くらいか。
もとより海岸にはタープもテントもなかった。

 奥方と小さい娘はとぼとぼ海の家方面に歩いていった。
一部始終を見ていた家内が、

 『あれじゃあ、別れたくなるわね』


 大型スポーツ店でみる様相と現実は違うらしい。
本番前に練習でもしておかないといけないのか。
お疲れ様でした、ご主人。

 その後、その家族、海の家でパラソルを借りていた。
ちなみにわたしもこの写真のパラソル、自前だが風にあおられ飛ばしてしまい、骨が逆側に折れてしまった。
台風時の傘のように。

      いつも男は試されている。



           ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、本日まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。