FC2ブログ
全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
 前回の続きです。
 
 よく社労士で年収○○万円を目指すなどの書籍があります。
重要だと思います。仕事ですからやはり数字での評価は
客観的で、ある意味公平な尺度でしょう。

 ただ、社労士といっても様々な業務や分野があります。
収入源も事業所だけでないでしょう。
講演料、寄稿料、書籍印税、歌唱印税(願望(^^))・・・同業者。
 それぞれ戦略は違っていいと思います。

 ただ、あくまでわたし個人の思想ですが、
顧客をいくつ持っているか、というのはやはり

  最大の社労士の価値基準です。

  もちろん開業組の土俵上での話ですが、顧客開拓マーケットが永遠の主戦場です。
  引退社労士から運良く引継いだラッキー社労士であろうが、コネなしであろうが、そこが大原則。
スタートは不平等ですが、自分1人で未来を切り開くしかありません。
  
   現実は常に直視しないといけない、現実に甘んじてもいけない。
  

           ☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
もう1つお願いです。応援クリック、まだのかたはぜひポチッと(^_^;)
    ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト