全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 テンプレート変更いたしました。
まぶしいばかりの シロ です。 蛍光灯のしたでは、目がチカチカしそうでしょうか。

htmlなるものも少しは理解出来たのか、カスタマイズも挑戦。

ただ、いまこの記事を読んでいる方で、ブログ村などの
「新着記事」や「最新記事」からのリンクできてくれた場合は

←←左右の→→ 

プロフィールやコメント欄など表示されてないと思います。カラムって言うのでしたっけ。
これはどうしようもないのだろうか。
やはりアナログ人間だ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 かれこれ3ヶ月ほど髪を切っていない。
 昨日訪問した顧問先で、初めてお会いした年輩の方がしきりに
自分の名刺を見ていた。

 よほど人相が悪いのか、セールス口調過ぎたのか、どこかいぶかしく見られている
気がした。
 髪、長すぎるかな?特に目上の人にはよくないな。

 なじみの美容室に予約の電話をしてみるが、珍しく通話中。
この店は店長1名のみでやっている。
カットのみで5000円と田舎の相場にしては高め。
1人で人件費かからないのになあ~と思いながらも、懇意にしている。

 もちろん技術やセンスを買っているわけですが、ガツガツしていないところもいい。
前回などは、2ヶ月弱ぶりに行ったのだが、

『もう来ましたか、早すぎですね』   

とか
『カラーですか? あれ一度やると大変だし、かっこよく白髪に変わっていく人も
いますからね。 もう少し様子見て、まずいと思ったら、染めましょうとこちらから言いますよ』

 単に嫌われている^^かもしれないが、安心感がある。
 美容業界も客数、客単価を上げることが鉄則だと思うが、目先の客単価に目を奪われることなく顧客目線に立っている。

 昨日の商談のわたしはあまりに目がギラギラし過ぎていたかもしれない。

 常にお客様目線でいこう。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人の印象は3メートルと30秒で決まる―自己演出で作るパーソナルブランド (祥伝社新書 105) (祥伝社新書 105)人の印象は3メートルと30秒で決まる―自己演出で作るパーソナルブランド (祥伝社新書 105) (祥伝社新書 105)
(2008/03/26)
江木 園貴

商品詳細を見る


 いや、その通りだと思います。現代においては、日々見た目が重要になっていることは間違いないでしょう。

 自分に合う色を認識し着用する仕事服を選択していくことや話し方、
表情の作り方など参考になることが多かった。

 ただ、イメージコンサルトということで、事業主などに接する機会が多いのであろう。
一般的に中高年以降の目線になっている気がします。
少なくとも男性ファッションに関しては、知識が乏しく古い印象。
 
 例えば男性営業には、濃紺系スーツに黄色いネクタイのコーディネートを奨励しているが、これはかなり冒険だと思う。 というのは一昔前にクロのジャケットにブルーのシャツ、そして黄色いネクタイというのが流行であった。TVのコメンテーターなどはこぞって着ていた記憶がある。
 この一昔前にいうのが、ヤバイ。ぶっちゃけダサイです。

 もっと前の流行ならまだいいが、一昔前というのは、ファッションにしろ音楽にしろ、もっとも避けるべき対象。
 おそらくかなりの上級者がたまに着るといった場合以外は、グレーのスーツに紺のドットや小紋柄といったクラシックな装いのほうが、無難かつ好印象だと思う。
 あと、やたらと上質で仕立てのいいスーツと連呼しているが、他人が着ているスーツを上質だとか縫製がいいとか一目で判断できる人は少ないはず。 というか、気にしていない。印象に残るのは、せいぜい色目とサイズ、ネクタイの柄くらいでしょう。
 一般のビジネスマンはオーダーではなく既製服のスーツです。 そうであれば、サイズが命で、上質かどうかは二の次です。

いや、全然気にしないで、安物でいい。 

3,4年で買いかえられる価格がいいと思う。
 米国での生活も経験してるらしいので、やはり米国のセンスかもしれない。
開業間もない社労士は少ない資金で、なるべく見た目印象度を上げなくてはいけない。
なるべく手持ちのワードローブを活かしたいものだ。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 新たな助成金の取組のため、労働局へ。

 今回の助成金は、地域が限定されるうえ、雇い入れと設備投資が同時期に必要なため申請機会を逸していた。
 たまたま聞いた事業展開の計画の記憶があり、ネットで調べてみると、
何と! 他県だが、該当地域になっている。

手元の助成金資料だとやはり、ポイントがつかみづらい。
そこで、担当課までアポをとり、出向くことになりました。

やはり前回の助成金と同様に理解しやすい資料と説明をいただき、ありがたい。
今回の申請は他県管轄にも関わらず、感謝です。

しかし、全国の該当地域一覧を見ると、関東が一県もない。
雇用情勢からして当然と言えば当然だが。
まさしく

地方のための助成金と言えます。

経済状況がよくなくとも、それなりにチャンスはあるものだ。
現在の金融不安などを考慮すると、助成金そのものが今後増えていくかもしれない。
さらなる情報収集と行動が必要です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 前回の助成金がらみの続きで、今回は社内アンケートの作成をしました。

ブログ3 006



 役所の担当官からは「意見書」と言われたが、今回は現場作業の多い職種の
事業所。 じっくりと机に向かって書くのはなじまないだろう、との判断をし
アンケート様式に。

それにしても、さながら総務部?のようだ。
会社員経験=ほぼ営業経験のわたしには、不慣れな仕事が続く。
やっぱ、

ワードくらいは、不自由なく使いこなせるほうがいいですね。

図表入れることさえも、一苦労です。
人任せにできない環境に置かれ初めて知る、自分のPCスキル。

一太郎なんてまったく使えない。
今のうちに十分練習しておこう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 取組進行中の職場意識改善助成金。
 その中で、ワークライフバランス、「仕事と生活の調和」の実現のために
また、事業所内告知のために社内チラシを作成することになった。

 さて、苦手なワードである。しかもチラシということで、文章だけでなく何らかの
図表やイラストが必要だろう。
何かヒント、できれば雛形 → ダウンロード できないかな~
と甘い考えを持っていたが、ネットでは見つからず。

役所に相談し、教えてもらったサイトより

カエル!ジャパン  Change JPN  のシンボルマークをダウンロードし作成。
カエルジャパン_convert_20081119135647



ふ~、おかげで何とか様になりそうだ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
世の中には多種多様の名刺が存在している。
 いまさら、「名刺?中身で勝負だよ!」なんていうのは時代錯誤であろうし、
以前のわたしの記事でも書いたが、重要な営業ツールになる機会もあると思う。

 ただ、どんなに個性的で印象に残る名刺であっても、通常名刺を相手方にお渡しする場合はまず、名刺ケースを見せていることを意識したほうがいいと思います。
 第一印象 → 名刺ケース → 名刺 の順番です。

 通常の名刺の受け渡しルールでいくと、自分自身の名刺を取りだし、なおかつお相手様の名刺の受け皿となる機能が名刺ケースにはあります。 
 さらに複数の名刺を連続して頂戴する場合などは、一時的に先の名刺を挟み込んでおく機能も必要となる。そうなってくると、やはり革製の見開きタイプが無難かつ最良の選択かもしれません。
 あまりに個性的で、目立ちすぎるのもビジネスシーンには不向き。
 目立つことより、革製のしっかりしたものをチラ見せしたほうが好印象でしょう。
 当日のベルト、靴の色目に合わせ、クロ・チャを使い分けるとなおさらポイントは高いと思います。


 先日、あらためて名刺交換をしたスキルアップの仲間が持っていた名刺ケースはまさしくそのタイプで、おそらくクロの光沢感からすると、コードバン製かもしれない。

「かっこいい名刺入れですね」
「会社員時代から使用しています」

 わたしには名刺より?名刺ケースの印象が残っている。
 しかも偶然にも、その仲間本人のブログによると、名刺そのものもリニューアルするらしい。
 新名刺+革製名刺ケースで最強兵器か!?

 これだけ言っておいて自分は、

どこかの百貨店でもらった、アルミの安っちい名刺ケースだ
 
 新しいスーツや靴の前に買うべきものがあった。今週末買いに行こう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
わたしは、元喫煙派、現非喫煙派です。 
近所によく利用する中華料理屋があります。
高校時代までもたまに利用していて、餃子や肉団子、それにランチやラーメンもおいしい。

大学から約20年以上東京で暮らしていわたしは、和歌山に帰ってきてからも
その店に通い始めた。 大手チェーン店の値段は1.5倍くらいでしょうか、
それでも地元の人々で賑わっています。

先日、お昼時に行くと、いつも座るカウンターがいっぱいで、中華特有の丸テーブルに座りました。 お楽しみのランチを食べていると、二人連れの男性客が同じテーブルに席をついた。 
そうすると同時にたばこを吸い始めた。

こら!こっちは食事中だ!!と思ったが、この店は禁煙ではない。
他人のたばこによる副流煙により、完食しないまま店を出た。

分煙やランチ時は禁煙が当たり前と思っていたが、地方ではまだまだ喫煙可が多い。
喫煙率も都会より高いであろう。 
ただ、あれからその店には行っていない。逆に喫煙者には行く理由づけになるかもしれない。

個人経営の飲食店が厳しいのは、大手チェーン店の進出だけが原因であろうか。
先日は個人経営の整形外科の待合室でも喫煙している人がいて驚いた。
仮にも医療施設でしかもスポーツドクターを名乗っている。
当事務所の1Fも喫茶店だが、同理由でわたしは行かない。

結局、利用するのはスターバックスであり回転寿司であり吉野屋、すき家だ。

喫煙者→地元小規模店舗

非喫煙者→大型チェーン店


の図式か。

うちの事務所はその面でも時代に遅れている。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
ランニングのネタです。
今まで、他のブログには貼り付けできなかったNike+のデータが貼り付けできることに気付きました。



10位の「MRJ」というのがわたしです。
9位の方とは以前より、ライバル?です。


次は先日のマラソン大会時のデータ。
かなり誤差があり実際はハーフの21.1Kmを2時間8分で完走でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
前回に引き続き、社労士スキルアップ研究会での懇親会にて。

毎度飲み放題にも関わらず、最寄り駅までクルマで40分以上走るわたしは
飲めない。 最近ではジンジャーエールなどでも平気になってきた気がする。
ノーアルコールビールがあれば、なおうれしい。

10月に開業したばかりの仲間と、開業は大変だ~とか、年金相談を今度~など
話していたが、
「土曜日休んでる?」と聞かれ
「ぼくは休んでいますが、事務所はやってます」
「あ、そう・・・

明日は何しようかな」

すばらしい言葉だ。これぞ、開業社労士!
ロックンロールだよ、人生は! 

金はないが、自由がある。自分で道を切り開いていく醍醐味がそこには存在する。
休みであって休みでない。 上司からの命令もなければ、部下への指示もない。
板挟みも、評価も、責任転嫁もなし。 そう、まさしくすべてが自己責任。
あるのは責任と、それに見合った自由に成り立つ資本主義の世界観だ。

しかしいつまでも収入が伴わないと、生きていけない。
ヒリヒリ、ドキドキの緊張感があります、開業者には。
ひたすら開拓を続けていく、来る日も来る日も。

さて、これからどこに行こうかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 今年の4月から参加参加させてもらっている勉強会ですが、
今回は初の講師となりました。

タイトルは~『見習い社労士DJヒロの営業ほぼ日誌』のこぼれ話~

「こぼれ話」という表現がダサイなあー、と自分でも思っていたのですが
今さら変更するほどのものでもなく、内容についてはその分濃くしようとする。

構想約2ヶ月、実際に資料作成に取りかかったのが2週間前くらいであった。
90分の持ち時間であるが、数日前に少し練習すると、50分で終了。
少し手を加えて再度練習した結果は、2時間超であった。

結局、本番では10分ほど時間が足らず、1つのエピソードを飛ばしてしまった。
次回の課題です。
しかし講演上手な方は、時折笑いを誘いながらグイグイと講義に集中させてくれるものだ。
大したものだと、つくづく感じた次第であります。

懇親会では、〈NPO労務サポーターをめざして〉ブログのいしちゃんに
『よく毎日あれだけきちんと、更新できますね~』と聞いたら、

『だって自分のこと書いているんだし、

目の前の仲間に話しているつもりだよ』


と言われました。さすが大ブロガーだ、シンプルで的を射た発言です。
その志し、少しながらでも真似させていただきます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 社会保険労務士試験の合格発表がされました。
話題の健康保険法の選択式は救済で1点!です。

他に国年・厚年も救済ありで合格率が7.5%なのだから、かなりの難易度だったのでしょう。
合格した受験生には、「おめでとうございます」と言いたいです。
できれば、すぐにでも社労士資格を生かした生き方をして欲しいと思います。

しかし選択式の救済は1点が1科目に2点が2科目か。
出題された先生は

大いに反省すべきでしょう

これだけの救済と前年との難易度の差異は何なんだろうか。
合格率(数)をほぼ一定に揃える自信がないなら、以前のわたしの提案でも採用して欲しい。

150キロ超の豪速球は打てるのに、たまたまきたスローカーブに三振してしまった
実力者のみなさん。次回はどんなへなちょこボール(問題)でもかっ飛ばしてやりましょう。
大丈夫、来年受かってからの開業でも遅くないです。
勝負は合格後の行動です。 
いややはり受験前にできることもあるので、できることは、やっておきましょう。
開業ダッシュのために。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 現在発売中の社労士Vの12月号にまたまた登場してます。

最後のページの広告欄に写真&合格体験談の掲載です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。