全てを変える。今すぐ変える。自分を変える。
  い つ も ご 覧 い た だ き、 あ り が と う ご ざ い ま す !

本 日 も、 ワ ン ク リ ッ ク 応 援 お 願 い い た し ま す m(__)m


                           ↓  ↓  ↓
                         にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 毎日顧問先に行き、被扶養者調書の
捺印が続いている。
自分ところは、中小零細企業も多い。
事務所がなく事業主の自宅で捺印というパターン。
自宅に訪問すると、応接間に通されたりする場合もあるが、
玄関先での対応も多い。
なので、玄関で自分がしゃがみこみ、話をしながら
捺印したりする。
短時間なら問題ないが、その内

大腿四頭筋がウルウルしてくるのだ。

社労士は足で稼いでナンボと言われるが?
やはり体力は必要。
引き続きジョギングで鍛えていこう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 先週届いた被扶養者調書を持って、顧問先へ。
 一通りの捺印終了後に
他に何かありますかね?と問いかけると、

そうえいえば、ねんきん便が送られてきて、
わたしの勤めていた頃の記録が抜けているんですよ。
と言われ、咄嗟に
それでしたら社会保険事務所に問い合わせれば、大丈夫です。
と答えてしまった。
せめて、そのねんきん特別便を見てあげるべきだった。
県会からも協力要請来てるのに。
余裕のない社労士はダメだけど

誠意の見られない社労士は論外だろ。

明日、フォローの電話しておこう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


 月一の定例年金相談へ。
だいたいいつも相談、質問内容は似たり寄ったりが多い。
繰り上げしたほうがいいのかとか、60歳から年金貰うと、
損すると聞いたとかなど。
後者は社労士なら周知だが
いわゆる特別支給の老齢厚生年金と老齢基礎年金の
繰り上げをゴッチャにしてるパターン。
今回、初めて遭遇した内容は、障害基礎年金と老齢厚生年金の
併給。平成18年の5月に老齢厚生年金が振り込まれ始めたが、
それ以前はなかった。貰い損ねているのでは?
という内容であった。
さすがに瞬間的に平成18年4月から改正になったことを覚えていた。
最近、身についた技術として、
質問された瞬間は、あれっ、確かこれは・・・えー何だっけ?確か・・・と
戸惑いつつも、

話題をそらしながら記憶を辿ること。

表情は平静を装いながら、世間話などをしつつも思い出していく。
焦っている様子を悟られてはいけない。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 郵便屋さんが事務所に来て、ポストに入らないので~
と社会保険事務所からの分厚い封筒を持ってきてくれた。
一瞬、ねんきん特別便か~!
開けてみると
顧問先別の封筒に被扶養者調書在中と。
そういえば特別便は直で事業所へと聞いた気がする。

何だ、また試験勉強してないの出てきたよ~
うむ、うむ・・

これって被保険者毎に本人印と社判いるのか。

何十枚も押さないといけない会社もあるじゃん。
もちろん社労士提出代行印も。
本人印があるので、一回の訪問では完了しないことも
多いだろう。
来週はこれで終わりそうな予感。
それにしても算定と一緒の時期だったらいいのにと
考えたが、それは社労士の都合に過ぎない。
おそらくこれは役所の都合だろう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

 表題のパンフレットが、財団法人21世紀職業財団から
送られてきた。
両立支援・・・確か育児介護系の助成金であったな。
何々、『専門的資格を有する者(社会保険労務士、中小企業診断士等)の助言を
受け・・・・30万円を支給します。』
この診断士等の等って誰なんだろうとか、ツッコミを入れたくなった。
説明会に行こうかな。
そう言えば、育児介護系の助成金って21世紀職業財団か県労働局(ハロワ)か。
それにしても

助成金の取扱機関、多すぎ。

独法に財団に局。何とかならないかね、これ。
ただでさえ、ややこしい上、社労士試験には関係ないから
ほとんど初心者は無知。
まっ、だからこそ社労士の出番なんだろうけど。
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

 4月に一件顧問先が減った。
理由は後期高齢者医療制度。
被保険者一名のみの法人。
その一名が後期高齢者医療に移行し
社会保険喪失、全喪。

お客様は、放っておくといつか減る。

ちなみに聞いてみると当事務所の
顧問契約の最長期間は25年くらいらしい。
と言うことは、現在の顧問先は30年後には
何らかの理由で全て無くなっていると考えられる。
廃業、M&A、他の社労士へ変更、社労士関与自体辞めるなど。
何件顧問先があっても、新規開拓。それしかない。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
(2008/06/15)
勝間 和代

商品詳細を見る


 旬な人である。よく街で偶然に見かけた有名人はオーラがあると言われる。
勝間氏ももし、見かけたらそうであろう。

旬な人の著作も既にオーラを放っている。


『自分をグーグル化・・』に続き2冊目を読んだが、明快なメッセージと現在も発展過程の途中であるライブ感がある。 過去の著作をアーカイブしながらも効率的に論理を展開していき、
一書物としてもグイグイ引っ張られ一気に読んでしまえる構成となっている。
おそらく怜悧で磊落な人物だと思う。 
全てを納得&実行出来るわけではないが、MECE、なぜを5回、それってほんとう?など即、実行だ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
 以前相談があった、顧問先の従業員が退職になった。
いわく
加給年金を貰いたいので、一度退職し
すぐに再雇用してほしい。
はあ?
加給年金額は現役でも貰えますよ~
と当初答えてしまった。
論点が違ったようで、よくよく聞いてみると、

加給年金額+退職改定+中高齢特例の

いわば複合役!
であった。

最近、年金の知識を持った人も増えてきている。
素早く正確に返答できるスキルが望まれる。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
人は見た目が9割 (新潮新書)人は見た目が9割 (新潮新書)
(2005/10)
竹内 一郎

商品詳細を見る

約3年前に流行った時は、今更、何言ってるかなあと
思っていた。
一言で言うと、情報の伝達において、内容は7%
残りの93%は見た目や声の質など、話す言葉の内容以外
だという事である。
20年くらい前に大学の友人から同じような事を
聞いた記憶がある。その時の正確な情報源、根拠は
わからないが、著書では米国の心理学者の
実験結果によるものらしい。
本書はこの結論のあと、延々とマンガや演出の話、

マナーや話し方などを展開し、ビジネスマンの多くは周知の
内容かも。


ただ、色のイメージの項目で、緑のイメージに
負の連想がないことが判明。
当分、当ブログは現行のテンプレートで行こうと思った。
その他にも見た目どうこうとは直接関係ないが
新たに発見できた法則もあった。

結論:少なくとも社会にでる人、新入社員には有意義

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
 監督署より、先日提出した、通勤災害の費用請求について
電話があった。
通災ではまれな歯科医による療養であったためか、該当歯科医院は
労災指定外。
歯科医の先生にも被災者本人のも、3割負担じゃなく
一度全額を本人は支払ってくださいと言ってあったのに、

3割分だけを窓口で支払ったらしい。

そしてその領収書で請求してしまい、今回の電話であった。
残り7割分の領収書が必要ということで、今回の
請求は却下。
診察料、特別に低いとは思わなかったよ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
人気ブログランキングへ
  先週、ブログを始める際に、代書屋srさんからのコメントで
ブログは書き続けることが大事だとアドバイスを頂いた。 

書き続ける事で何かが起きる。

ふと、作家村上龍氏が
よく才能について聞かれるのですが、続けることが
才能だと思います。 と発言されていたのを思い出した。
何が起きるのだろうか。

何かが起きるまでは、取り敢えず進んでいこう。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ人気ブログランキングへ

 本日もハローワークへ。
 最近は毎週というより、週2回のペースで
ハローワークに行っている。こんなに熱心にハローワークに
行くのは、社労士と日雇労働被保険者くらい?
今回は先日の勉強会の余韻もあるうちにと
『労働者派遣事業を適正に実施するために』という
マニュアルをゲットする。
帰りに離職票を届けついでに、顧問先に少し
派遣法について話してみると・・・

2年ほど前に、おたくの先生に派遣事業の
手続きしてもらったよ


えっ、そうですか?
結構面倒だと聞いたけど、やってたんだ~
と思ったが、よくよく聞いたら特定のほうだった。
いずれにせよ、自分ところの顧問先に関し勉強不足であった。

よろしければクリックお願いいたします。
勇気が出ます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
関西のスキルアップ研究会の参加も4回目となった。
今回は派遣法と裁判員制度で、モードな題目。
双方とも、業務に即使えそう
というより使うべきだろ!と
気持ちを奮い起こさせる内容に感謝。

しかし裁判員制度と社労士業務の関連性など

まったく予測外で、自分自身の知見と想像力の欠如に愕然。
女性講師の美貌と説得力、男性講師の美声と法律への造詣もあり
刺激的な勉強会であった。

よろしければ、クリック願います。
やばいものではありません。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
      
     
 算定基礎も昨日で無事終了。
すべて、アナログ、手書きです。
来年からは、労働保険の年度更新も同時期らしい。
これって電子申請の普及促進の一環だろうか。
一応、電子証明書はあるのだが、何もしたことがない。
顧問先と委任状を取り交わそうとしたが、最初の一軒目で

社会保険庁(厚労省)は信用出来ない

言われ、ひるんでしまった。
算定の電子申請も画像添付やなんやらで、面倒との
声も聞くが、そろそろ本腰いれないといけないかも。

ところでここをクリックするとあなたに幸せが来る・・・

かもしれない、多分。
          ダウン
      にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
成功する名刺デザイン成功する名刺デザイン
(2008/04/01)
長友 啓典野地 秩嘉

商品詳細を見る


 何事もカタチから入ってしまう性格。
名刺もカッコイイのにしてみたい。
ここ2ヶ月はPCで自作したもの。

この本に写真入り名刺はカッコ悪いものとして

 説明されていた。
 ギク!自分じゃん。
まぁ確かにあんましカッコイイもんじゃないかも。
結果、なるべくシンプルだけれども印象に残るものを
制作した。  つもりだった・・・
そして今日2人ほど、仲間に見せたが、反応はイマイチであった。
あれっ?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 算定のシーズンも明日で終了だが、あれ?
この社員、4月の給与出てないのか?
というのが出てきた。
電話して聞いてみると、体調不良で休んでいたらしい。
ほぼ一ヶ月の長期欠勤なので、年休での処理も限界があるだろう。
傷病手当金の話を事業主にすると、

入院してないのに請求出来んの?

そうか!傷病手当金=入院みたいに思ってる人も多いかも。
まあ、私傷病は2,3日の休みが多いので、傷手そのものの
申請頻度の少なさ及び知識不足も原因か。

それにしても、医師に意見欄を書いて貰うのに1000円、
そしてその行為にも保険適用内で自己負担300円とは
知らなかった。 それにたいがい、医師欄は殴り書きの
ようで、読むのに困難なケースも多い。多分、面倒なんだろう。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 先週の金曜日に続き、ハローワークへ。
また、雇用保険の喪失届。
金曜4通、今日2通。
最近、喪失ばかりで、取得をやっていない気が

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。